スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行の軌跡!(第4回青春18切符の旅)

セイゴ (masashi)様が 2003/08/05午後3:21に作成


ええ、今回は7月29日~8月4日まで、おもに日本海側をめぐる旅、まあ、第4回青春18切符の旅とでもいいますか・・。

7月29日

別府---岡山(岡山城)ーーー神戸(中華街、ポートタワー)

朝6時に別府をでました。
途中、下関駅で電車に鳩がのってくるというハプニングはありましたw岡山駅で降りて、路面電車に乗って岡山城をみました。

後楽園にもいきたかったけれど時間が足りなかったのであきらめました。夜には神戸に着きました。地下鉄に乗って中華街まで行こうと思ったけれど、乗り場がわからず、やっと探したけど、高かったので結局歩いていきました。

中華街についたら、人がほとんどいなくて不思議に思っていると隣の商店街で夏祭りをやっていてそっちに人がいっぱいいました!
ぶらぶら歩いていると阪神のライターがあったので買いました。そしてポートタワーに行きました。
ポートタワーは周りのビルよりも低かったのでたいした夜景ではありませんでした。この日は雨が降ったりやんだりでじめじめした一日でした。

7月30日

神戸ーーー長浜(長浜城)ーーー越前大野(越前大野城)ーーー高山(キョピと飲む)

神戸を朝早くに出発し、長浜にいきました。
長浜城は琵琶湖のほとりにあり、駅の裏だったんですが、道がわからず少し遠回りしました。
鉄道の記念館見たいのもあったけれど、時間がなかったので、とりあえずお城に向かいました。
お城の中は博物館になっていて景色もすばらしかったです。
最後に記念スタンプをおそうとしたら小学生がいっぱいいて時間がかかりました。それから、いつもとは反対方向の電車に乗りました。

電車がこれまで見たことないような形のものでした。途中で幼稚園の遠足らしく子供がいっぱいのってきて囲まれましたが、2、3駅で降りてしまいました。
峠を越えると日本海側にでて、福井に着きました。
福井見学は後にして越前大野行きの電車に乗りましたが、1両編成乗客がいっぱいで、いかにもローカル線というような感じでした。
景色も、山や川や峠を抜けるような感じで駅はほとんど無人のようでした。

1時間ほどかかりお昼すぎごろに越前大野につきました。
電車の本数が少ないので予定時間は1時間半くらいしかなく、それを乗り過ごすと大変です。
ところが、お城までの距離が予定よりも遥かに遠く、付くまでにかなり時間がかかり、しかも山の上にありました。お城には10分程度しかいれなくて、帰りはほとんど走ってやっと間に合いました。

そして、福井まで戻り、金沢を通って富山に着きました。
そこから高山行きの電車に乗り換えました。あたりはもう暗くなっていました。
その電車には3両ほどあるにもかかわらず、なぜかほとんど人がのっていなくて、美気味でした。
夜、高山につくと人が結構いてびっくりしてたら、ちょうど夏祭りが終わったところでした。

そのあと自転車で現れたきょぴと遭遇。
居酒屋で漬物ステーキを食べながら盛り上がりました。

7月31日

高山(古い町並み、高山陣屋)ーーー富山(鱒ずし)ーーー金沢(金沢城)ーーー松本(宿泊)

朝から高山市内を散策しました。
まず、昔の町並みがあるのでそのへんをぶらぶらと歩きました。
そして高山陣屋に行きましたが、まだ開いてなかったので門の前で待機していました。するとおじさんに写真をとってくれとたのまれたので撮ってあげたら気に入らなかったらしく、また撮り直してました。ゆっくり中を見学したあと、きょぴの車に乗っけてもらい駅まで連れて行ってもらいました。

そしてみんなで記念撮影をしたあとに、きょぴと息子に見送られ富山に着きました。
富山には富山城があるらしいのでいってみると、修復中で入れなかったので駅に引き返し、有名な鱒ずし電車で食べながら、金沢に向かいました。
金沢駅は大きくて福井や富山よりも都会でした。結構とおかったけれど歩いて金沢城にいきました。金沢城はこのごろまで大学だったらしく、整備中でしたが、ものすごく広くてさすが100万石って感じでした。そのあと日本海側に沿って北上しました。

富山を過ぎると日本海がすぐ目に前に広がっていて北陸に来ているということを実感しました。
直江津というところで長野行きの電車にのりかえましたが、この電車が特急列車のような感じだったので不安でした。乗っているひとに聞いたら鈍行だと教えてくれました。
乗りごごちが快適だったのでウトウトしていると長野に着きました。
暗くて長野の雰囲気はよく分かりませんでした。

そこで乗り換えると電車は坂道をどんどんと登り始めました。
そして長野の夜景がすごくきれいにみえてきたので、つい席を立って見入ってしまいましたが、一般の人は興味なさげでした。
そして夜に松本に着きました。駅前はやはり人が多くいました。松本もこの日が祭りだったみたいでした。

8月1日

松本(松本城、開智学校)ーーー東京(新宿でオフ)

早起きして国宝松本城を見学にいきました。
そのあと、近くにある開智学校という明治時代の学校に行きました。
隣には現在の校舎もあってなんだか小学校に侵入するような感じでしたが中は博物館風になっていました。

松本駅を出ると、ひたすら東京に向かって南下していきました。
途中で諏訪湖もみえました。乗ってくる人もまばらだったので、降りてくる人や乗ってくる人がどこで降りるのか観察してました。
中には松本から4時間近く乗っていた人もいて、その人が降りてしまったときは少し悲しかったです。こういうのも一人旅の醍醐味です!

東京についてからは新宿でオフ!!まあ、この辺はまた別に書きます。

8月2日

東京ーーー小田原(小田原城)ーーー浜松(浜松城)ーーー奈良(宿泊)

オールで風呂もはいらず、ムカムカを残したまま、東京を出発。
電車ではほとんど寝ていてあまり景色は覚えてないけど、なんとか小田原で降りました。
小田原では小田原城に行く予定だったので、かなり疲労困憊だったけれどもがんばって行きました。小田原城は動物園と一緒の敷地にありました。
中はまあ普通のお城でした。そのあと、浜松に寄りました。浜松では前回いけなかった浜松城にいったのですが、歩くと結構とおくて疲れました。

その後は電車でかなりお疲れモードで、大垣に寄る予定でしたが、ちょうど祭りがあるらしく人がいっぱいだったので、おりませんでした。
そして予定より早めに奈良について、寝てしまいました。

8月3日

奈良(東大寺、薬師寺、法隆寺)ーーー大阪ーーー西宮(甲子園)---神戸(船中泊)

朝から東大寺、薬師寺、法隆寺と見て回ったんですが、この日は晴天でかなり夏バテしてしまいました。
暑かったので奈良は早めに帰りました。その後大阪観光しようかと大阪駅におりたら淀川花火大会の人でいっぱいだったのであきらめ、甲子園球場にいきました。

たまたま阪神戦があっていたので、観戦したあとに、大分行きのフェリーがある六甲アイランドにいくと、そこからちょうど花火が見えました。

8月4日

ーーーーー大分ーーー別府

船ではほとんど睡眠していておきたらもう大分に着くところでした。家にはちょうどお昼の12時ごろにつきました。本当に疲れた旅行でしたw



よしゃんこ (8/05, 23:31) : おぉぉ、1週間の長旅、ホントにお疲れさまでしたm(_ _)m
ガララニョロロ (8/06, 00:44) : なんか今回も強行日程って感じの旅だったの~w お疲れw
まいちー (8/06, 11:09) : お疲れぇ~~~(笑)よく頑張った♪
マッス- (8/07, 23:55) : これを、泊まりに来てた友達に見せたら「・・・俺はこんな強行スケジュールの旅はいいわ」って言ってたw
やこ (8/09, 14:34) : 私もつれてけーーー!!! Σ( ̄ロ ̄;)!?
キョピ㌧㌧ (8/31, 22:34) : 楽しかったよ~!セイゴ。( ´,_ゝ`)プッ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。