スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セイゴの旅~四国編~

セイゴ (masashi)様が 2004/03/10午後1:10に作成


3月2日の夕方、セイゴは別府を旅立ちました。
これから1週間の長い旅行がはじまります。
船では毎日夜遅くまで起きているのと興奮からか、ほとんど寝ることができず、3日の朝7時ごろに神戸に到着しました。

神戸にはモグちゃんはいるのですが、セイゴは先に四国の方へ旅行に行くことにしました。
神戸から岡山まで行き、そこからは瀬戸大橋の下を電車は通っていきます。ここを通って見たかったというのが四国へきた一番の理由でした。

瀬戸大橋をわたると、香川県の高松に着きました。
高松駅は新築の駅舎で隣には大きなタワーがありました。残念ながら建設中ではいることはできなかったので、すぐ近くにある高松城にいくことにしました。
高松城は天守閣がのこっていなくて、無料で入れるもんだとばかり思っていたら、入り口でちゃっかり200円もとられてしまいました。
中には特に珍しい物はありませんでした。

そのあと、日本で一番長いというアーケードを歩いて行きました。本当に長かったです。
全部歩く予定でしたがあまりのも長いのであきらめました。
途中で、讃岐うどんの店に入りました。
香川といったらうどんです!讃岐うどんを食べないと香川に来たとはいえないでしょう~

その店はセルフサービスで、学食にたいにお盆をとって、カウンターに並んでいきます。
うどんにもいろいろ種類があって「わかめの小」「肉の大」などどみんながどんどん言っています。セイゴはどうしようかあせってしまい、「どうぞ!」といわれたので「肉の大」と適当に言いました。

本当はただのうどんでトッピングでてんぷらを乗せたりなんかするつもりだったのに、肉うどんではすでにてんぷらをいれる必要がなくなってしまいました。
でもたべたかったので、その上からさらにてんぷらやらなにやらを入れて、すごいうどんになってしまいました。
そんで値段は770円。安く食べるはずが、以外と高くなってしまいました。セルフサービスって案外こんなものですね。

満腹になった後は、琴電という私鉄で高松に戻り、そのから丸亀ということろに立ち寄りお城をみたあと、夕方6時半くらいに神戸に戻ってきました。

そして、7時ごろにモグちゃんが現れました。一ヶ月ぶりの対面ですが、別に感動はありません。
そして、食事をして帰ろうと提案したのですが、モグちゃんは早く帰りたいらしくて、さっさと家に連れていかれました。

モグちゃんの家は神戸といってもかなり山の方で、その周辺は別府にも劣るほどの田舎でした。
お弁当を買いに、近くのコープに行こうとしたんですが、袋を持っていかないと5円とられるということで一度家まで行きました。
家はなかなかいい感じでした。
モグちゃんが袋を取り出しましたが、その袋はびちゃびちゃにぬれていてとても使える状態ではなかったので結局袋は持たずにコープに向かいました。
コープについたらすでにお弁当は売り切れてしまったいました。
しょうがないので、近くのコンビニといっても24時間じゃない微妙なコンビニにいきました。
ここでやっと食料を手に入れることができました。
その後は、テレビをみながら寝ました。



アキ (3/10, 23:39) : 大旅行だね~ほんと。すごいw
ガララニョロロ (3/10, 23:56) : 本場の讃岐うどん食ってみたいなぁw 
やっくる (3/11, 06:40) : nandakore. fukuro bichabicha toka ukeru warai
やっくる (3/11, 06:41) : tteka TOKYO-OFF nokotowo hayaku kake-.. darega kitano? MOGU SEIGO MAICHI- AKI de hokaniha?
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。